HOMEに戻る . GENERAL INFOMATION MFCの紹介 . AIR FILED 飛行場の様子 . MODELER ROOM 工作室だより . BBS LINK's
SiteMap Member's LogOFF ?
概 要 
特 徴 
歴 史 
飛行場 
お知らせ  
最新記録  
全活動記録
イベント記録
機体紹介
技術情報
フォーラム
ラウンジ 
BBS検索 


2006/11/18 第一飛行場

<<2006

晴天、無風のコンディションに、新作機が乱舞する!?土曜日の第一飛行場です。

まるっきりの無風、ここまで無風だと大型機の着陸が辛い。久しぶりに名物、着陸網が登場です。

本日のメインイベント?おがちゃんの 22cc ガソリンエンジンを積んだテキサン。手掛けで始動、重量ある ものの、楽に離陸。

エンストしないはずのガソリンエンジン、まさかのエンスト。CDI のバッテリ が上がったか。重量オーバーの機体は、機速が落ちず場外、あちこちに亀裂が、、う〜ん、、

Hasegawa さん、普通の着陸だったのに足がもげた?以前の修理後が何回かの 着陸で疲労骨折した模様。本日のフライト一回

漸く、レポータのグランドスラム140が初飛行。無風は癖見るにはいいけ ど、着陸はちょっとシンドイです。

Nakajima さんのノーティーとGB Fair、エンジンファンフライは、一回りして なんだか目新しい?

Terui さんの ASTRO兄弟、「どっちが一号?」「いえ、2号と3号です」(^-^;

Hasegawa さん、オフシーズンだから?いつもの F3A 機は、1機のみ。 予備機は、MK の DANNCER です。

おがちゃん、テキサンより大きなエクストラはグロー160、こちらも 無風でオーバーラン、、網に捕らえられ、尾輪小破。

こちらも おがちゃんの新作、スホーイ SU27、標準ブラシモータ2連で、 す。手投げぐらいは離陸せずドッカ〜ン。みごと三分割に(T_T)

Hashimoto さん、いつもの アクロスターと、無敵のプレーリーです。

プレーリーの LA10 がいまひとつ吹けず、。Terui さんが何やら 調整して、元気に離陸していきました。


※ このページへのコメント ※


-- Copyright Matsubushi Flying Club --