1999/04/25 MFC活動業況

 楽しみにしていた「MFC春の親睦飛行会」も早々と中止決定(順延日は後日決定)今日は、天気予報通り朝から雨が降り出しそうな気配。しかし、10時頃には晴れ間が・・・・・(でも飛行場は水浸しで滑走できないよなぁ!?)慌ててバッテリーを急速充電、「まぁ今日は子どもと一日遊ぶ約束だから誰もいなくてもカエル田んぼでとるかぁ」と誰もいないであろう飛行場へ・・しかし、先着2名様(高橋さん・小笠原さん)が既に飛行場にいました。(ビックリ!)その後、吉田さん・栗原さん・鈴木さん・海老原さんとエンジンの音を聞かないと落ち着かない面々(家に居場所の無い人達!?)が集まりました。




 フロート装着しないと離陸しない感じのコンディションでしたが、車輪から豪快なみずしぶきを上げて各機離陸していきました。
 しかし、今日は吉田さんのプレイリー(OS-15FP・JR3820)以外は全部トラブル!!私のオーラムEXは突然低空でエンスト、水のたっぷり入った田んぼに背面着陸?キャノッピー内にメダカが飼えるほどの水が・・・(水のお陰で機体に損傷無し、後に原因はプラグ切れと判明)
 ハイパーキャット(小笠原機、OS-FS26・FF-8)は3度目の飛行時リンケージトラブルで墜落(主翼破損)
 高橋さんの新作機(ヒロボーのリンボー機)は”リボンくぐりの練習?”で低空インメンマーンターンをかましたものの、地面にペラ・メインギアーを叩き付けてそのまま強硬着陸(主翼裏面フィルムに穴が空いた)
 最後は鈴木機(京商の練習機、OS−25FX・JR3820)リンケージを飛行場で行いエンジンブレークインいざ、初飛行に!!
 私がアシストを担当し、みずしぶき?を上げて大空へ程よく高度を取り、鈴木さんへバトンタッチ、左ターンから直線飛行のための当舵が・・・「あっ」急激過ぎました!!送信機を取り上げるも、もう一歩間に合わず無残に墜落!エンジンが田んぼに深くめり込み取り出しに相当時間がかかる始末に!!まぁ今日は、あんまり良い日じゃなかったなぁ〜